アメリカビザ申請料金が一部改定、Eビザは減額に

米国大使館の発表によれば、
2014年9月12日より
一部の非移民・移民ビザの
申請料金が改定されました。

アメリカEビザ
(条約貿易家・投資家)は
$270→$205に
値下げとなります。

Bビザ(短期商用・観光)、
Jビザ
(トレイニー・
インターン)は
それぞれ$160、

Lビザ(同系企業内転勤者)、
Hビザ(専門職)は
それぞれ$190、
と、据え置きになりました。

その他の
申請料金の一覧は、
以下
米国ビザ申請
webサイトより
ご確認下さい。
http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-visafeeinfo.asp

なお、
2014年9月12日より前に
申請料金を支払い、
今回申請料金が下がる場合でも
返金はされません。

また、
申請料金が増額になる場合、
下記のケースに該当する場合は、
支払われたビザ料金は
改定後90日間有効になります。

◎アメリカビザ申請料金を
2014年9月12日より前に支払い、
2014年12月11日までに
アメリカビザ領事面接を
受ける場合は、
差額は支払う必要はありません。

◎アメリカビザ申請料金は
2014年9月12日より前に支払ったが、
アメリカビザ領事面接日が
2014年12月12日以降の場合、
新しいビザ申請料金との差額を

領事部会計で
アメリカビザ領事面接日に
支払う必要があります。
例外は認められません。

詳細は、
米国大使館
webサイトより
ご確認下さい。
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-important.html

アメリカビザ申請の最新情報
知って得する詳細情報は、
1991年創業
JGIアメリカビザセンター
ホームページでチェック!

御社はアメリカビザ申請のことで
お困りではありませんか?
アメリカビザ申請代行の
プロフェッショナル、
JGIアメリカビザセンター
どうぞお気軽にご相談下さい。